トレ室の窓 ~ジュニア向け 動物歩きパート1~

小中学生向けの自宅エクササイズ第2回

自主練習の1つとしてやってみてください。もちろん大人の方もお子さんと一緒にぜひやってみてください。

2回目の今回は動物歩きパート1です。腕でしっかり支える。体幹を安定させる。様々な場面で必要なポイントがたくさん鍛えられます。

動画を見ながら真似してみてください。

 

★カニ歩き~その1

①うつ伏せなり、手と足で体を一直線に支える。

②右手と右足を同時に開き、左手左足を同時に閉じる。この繰り返しで横方向に進みます。

★カニ歩き~その2

次は少し動きが異なります。

①うつ伏せなり、手と足で体を一直線に支える。

このとき、足は揃え、手は広げます。(逆でもOK)

②足は開き、手は閉じる。手と足が同じ動きにならないように進行方向に進みましょう。

 

★ウシガエル(大きいカエル)

①しゃがんで手の平を前に向けます。

②前にジャンプして、手を先に床に着いて、足を着地させます。

※なるべく大きく前にジャンプしてみましょう。

 

動物歩きは無限の可能性を秘めています。今後もいろいろな動物を紹介しますよ。

みなさんぜひ挑戦してみてください!

関連記事

  1. トレ室の窓 ~体幹を鍛えてバランス力アップ!~

  2. トレ室の窓 ~ジュニア向け 体幹トレーニング~

  3. 【トレ室の窓】始めます!

  4. トレ室の窓 ~ジュニア向け ボールトレーニングパート1~

  5. トレ室の窓~冷え性や足にむくみがある方におすすめ!~

  6. トレ室の窓 ~上半身を引き締めたい方へ~