トレ室の窓  ~自律神経は整っていますか?~

風邪でもないのに頭痛やめまいがしたり、イライラや不安感があったり、または体がだるい、眠れない、疲れがとれない等の症状がある人は、自律神経が乱れているかもしれません。

 

自律神経は、自分の意思とは関係なく内臓の働きや代謝、体温などの機能をコントロールするために24時間働き続けていて、身体を活発に動かすときに働く「交感神経」と身体を休ませるときに働く「副交感神経」の2種類があります。

これらがバランスをとりながら身体の状態を調節しているのですが、精神的なストレスや過労、更年期障害や不規則な生活などにより自律神経のバランスが乱れると心身に支障をきたします。

自律神経を整えるには、規則正しい生活を送り、心身のリフレッシュや気分転換になることを取り入れてストレスの解消を心がけましょう。

 

適度な運動や睡眠をとるためにトレーニング室で運動するのはいかがですか?

スタッフ一同お待ちしています!

関連記事

  1. トレ室の窓 ~ジュニア向け 「軸取りそんきょトレーニング」編~

  2. トレ室の窓 ~ジュニア向け オーバーネットボールキャッチ

  3. トレ室の窓  ~トレーニング室の冬場のコロナウイルス対策~

  4. トレ室の窓 ~ジュニア向け 体幹トレーニング~

  5. トレ室の窓 ~下半身を引き締めたい方へ・初級編~

  6. トレ室の窓 ~ジュニア向け 階段トレーニング~