トレ室の窓 ~ジュニア向け 瞬発力アップ・ボール編~

トレ窓ジュニア 自宅エクササイズ第15

今回はボールを使った瞬発力を高めるトレーニングです。ボールはサッカーボールくらいの大きさのものを使います。

ボールを真上に投げます。ワンバウンドしたらボールの落下に合わせてキャッチして、すぐにまたボールを真上に投げます。これを10回程度繰り返します。

ポイントは3つです。

①ボールを取る時はパワーポジションの姿勢(力が発揮しやすい姿勢)を取ります。

パワーポジションは股関節、膝関節、足首を適度に曲げた姿勢です。

②ボールを投げる時はパワーポジションの姿勢で曲げていた関節を素早く伸ばします。

瞬発力は、縮んでいた筋肉を素早く伸ばすと、伸ばしすぎないように勝手に筋肉が急激に縮んで大きな力を発揮します。

これは伸張反射という体の現象で、この力を得られるように練習をしてみましょう。

 

③ボールを上手に真上にコントロールできるように、タイミングを図り、そしてリズムよく行えるように練習してみましょう。

真上に投げるのが難しい人は、まずは前方向に投げるところから始めてみましょう。

両手で胸の前から押し出すようにしてボールを壁に向けて投げて、ワンバウンドで拾って、また前に投げます。

 

今回のトレーニングは体に負荷がかかるので、まずは軽いボールや少ない回数から始めていきましょう。

 

最後におまけトレーニングです。真上にボールを投げてからキャッチするまでに1つアクションを入れてみましょう。難易度を少しずつ上げても体の使い方はそのままです。

 

 

関連記事

  1. トレ室の窓 ~くびれを手に入れよう~

  2. トレーニング室スタッフ紹介

  3. 【体重-10㎏達成!】パーソナルトレーニングモニター結果!

  4. トレ室の窓 ~ジュニア向け 朝ごはんの大切さ~

  5. トレーニング室照明リニューアルキャンペーン!

  6. トレ室の窓 ~自分の体の状態を正確に把握しよう~