トレ室の窓 ~ジュニア向け 8の字走編~

トレ窓ジュニア 自宅エクササイズ第18回

今回は8の字走をご紹介。1人はもちろん、2人やチームを作ってリレー、競走もできます。

コーン(目印)をつかって8の字になるように○を2つ作ります。初めは少し大きく丸を作るといいと思います。

ポイントは○と○の間はくっつけるのではなく少し間を空けることです。このスペースを走ります。

走るポイントは、

①曲がるときに頭だけではなく、体全体を傾けること。

②肩から足首までをなるべく一直線にすること。

③うで振りは内側のうでは前後に、外側のうではやや斜めに振ります。

スピードを落とさずにカーブを走ることが重要ですが、これには足首の柔軟性、重心を低くすること、重心を傾けることが必要です。

サッカー、野球、ラグビーなど緩急をつけたり、カーブを走る競技などには活用できると思います。

 

今回は木曜17時のジュニアアスリート教室のこどもたちにも参加してもらいました。

数人でチームを作って行うとこんな感じで取り組めます。

○と○の間で2人の選手がぶつからないようにタイミングを図ることも重要です。

また、この間を相手より先に通り抜けると優位に立てます。

チャレンジしてみてください。

関連記事

  1. トレ室の窓 ~ジュニア向け 体幹トレーニング~

  2. トレ室の窓 ~ジュニア向け オーバーネットボールキャッチ

  3. トレ室の窓 ~ジュニア向け 瞬発力アップ・ボール編~

  4. トレ室の窓  ~自律神経は整っていますか?~

  5. トレ室の窓 ~お腹を引き締めたい方へ~

  6. トレ室の窓 ~モチベーションが大事~