トレ室の窓 ~ジュニア向け 拍手編~

トレ窓ジュニア 自宅エクササイズ第19回

今回は拍手をします。ただの拍手ではありません。集中力、リズム感、ビジョントレーニング(目の力)、正確な動作が必要になります。

これは2人で行います。Aさん(ここでは女性)は同じリズムでたて方向に拍手をします。

トレーニングをするBさん(ここでは男性)はAさんの手の動きを見て、Aさんの手に触れないように、「手の上」「手の間」「手の下」の3ヵ所で拍手をします。

Aさんは同じ速さ、同じ間隔で手拍子を繰り返すことがポイントです。

20回くらい叩けたらOKです。

まずはできる速さを見つけてやってみましょう。

できるようになったらAさんの手拍子を速くしてやってみましょう。Bさんはより速く動かす必要があります。

 

さらに悪い姿勢、よい姿勢、パワーポジションの姿勢どれが一番できるかやってみてください。

よい姿勢を取れば脳もしっかりと働き、神経伝達が早くなり、パフォーマンスが高まると思います。

動画を見たり、自分でやって比べてみてください。

 

【悪い姿勢】

 

【パワーポジション】

関連記事

  1. トレ室の窓 ~運動で骨を強く~

  2. 十日町市総合体育館トレーニング室営業スケジュール一部変更のお知らせ

  3. トレ室の窓 ~くびれを手に入れよう~

  4. トレ室の窓 ~ジュニア向け 「軸取りそんきょトレーニング」編~

  5. トレ室の窓 ~ジュニア向け スキップトレーニング~

  6. トレ室の窓 ~ぽっこりお腹が気になる方へ~