トレ室の窓 ~運営委員長の体改革 ~

今回は、ネージュスポーツクラブ運営委員長の栢森氏の体改革をお届けします。

どういうトレーニングをして、どのような体の変化がおきたかご覧ください。

 

スタート時のインボディ測定がこちらです。

トレーニングはHIIT(ヒット、ヒート)をメインで行いました。HIITとは高強度インターバルトレーニングのことで、高い負荷の4種類の運動を20秒間行い、10秒休むという動作を繰り返し行うトレーニングです。脂肪燃焼や心肺機能強化等に効果があると言われています。

今回のHIITはジャンピングランジ、バーピージャンプ、スクワットニートゥエルボー、サイドニートゥエルボーの4種類で組みました。

【動画】栢森HIIT

HIITを週2~3回のペースで行い、食事はタンパク質と食物繊維を摂るようにしていました。

 

約5ヶ月後のインボディ測定がこちらです。

これがHIITの威力です。

体調不良によりトレーニングを中断した時期もありましたが、継続して行うことでこのような結果を出せました!

HIITをやってみたい方は、トレーニング室スタッフまでお問い合わせください。

お待ちしております!

関連記事

  1. トレ室の窓 ~ジュニア向け 8の字走編~

  2. トレ室の窓 ~下半身を引き締めたい方へ・中級編~

  3. トレ室の窓~冷え性や足にむくみがある方におすすめ!~

  4. トレ室の窓 ~引き締まったお尻を手にいれよう~

  5. トレ室の窓 ~気軽に背中をトレーニング~

  6. トレ室の窓 ~ジュニア向け スキップトレーニング~