トレ室の窓 ~ジュニア向け ステッピングボールキャッチ~

トレ窓ジュニア 自宅エクササイズ第13回

今回はテニスボールが2個あればできるトレーニングです。ステップ、反応、方向転換、動的バランス、見る力、ボールコントロール様々な要素を駆使して行います。

【①ステッピングキャッチ】

トレーニング内容は、投げ手が投げたボールをワンバウンドでキャッチして投げ返します。

投げ手は選手がボールを投げ返してきたタイミングで左右どちらかにボールを投げましょう。

選手はサイドステップの動きで移動をします。左右どちらかを瞬時に判断してステップを行い、両手でしっかりとキャッチしましょう。投げ返すときも投げ手に向かって正確に返します。

ステップは動画のように投げ手を中心に円を描くように動いたり、直線上を左右に動いたりと、競技特性に合わせると良いでしょう。

また投げ手は左右交互に投げるのではなく、左右ランダムに行うことで選手も次が読みにくくなります。ボールをしっかり見るようになったり、相手のクセを見るようになったり、しっかりボールに反応できるようにしてくると思いますよ。

【②ステッピングターンキャッチ】

次の動画はレベルアップした応用編です。ルールは同じですが、選手はステップをしながらターンをします。

難しいですが、ターンをして正面でボールをキャッチしてみましょう。ボールの方向、位置、距離などを把握して、ターンをして素早く回り込みます。

 

今回はボール2個でできる簡単なトレーニングを紹介しました。競技特性に合わせて、ボールの大きさを変えたり、ラケットで打ち返したり、足で返してもいいですね。

ぜひチャレンジしてみてください。

関連記事

  1. トレ室の窓 ~変わりたいあなたへ~

  2. トレ室の窓 ~引き締まったお尻を手にいれよう~

  3. トレ室の窓 ~下半身を引き締めたい方へ・中級編~

  4. トレ室の窓 ~ジュニア向け プッシュアップ~

  5. トレ室の窓 ~ジュニア向け スキップトレーニング~

  6. トレ室の窓 ~違いを知ろう~