「スポーツによる共生社会づくり」

9月29日(火)に上野小学校さんで「車いすバスケットボール体験教室」を行いました。

午前は3・4年生18名、午後は5・6年生22名が参加してくれました。

車いすの操作練習では、お互いに足の固定バンドを留めあう姿、

初めてのゲームでは仲間と共にシュートを決めようとする姿、

終わった後も講師の松永哲一さんに質問する姿がありました。

新しいスポーツとして、ユニバーサルスポーツとしての車いすバスケットボールを楽しんでいただけたようです。

当クラブでは今後も学校への「出前体験教室」を続けていきます。

 

関連記事

  1. 「ビューティークリエイトストア」初参加!

  2. 十日町アクティブスポーツの村越裕太郎選手 活動報告

  3. 村越裕太郎選手、第3位!

  4. 日本初!? 世界初!? 境内でのユニバーサルボッチャ!!

  5. 子育て中のママパパ集まれ!子育て勉強会開催します

  6. バスケットボール用車いす贈呈式と車いすバスケットボール体験教室がありました