なにもない…?

今週のブログ担当、中沢です。

お出かけできない・遊びに行けない日々が続いていますね。お休みの日、みなさんはどのようにお過ごしでしょうか。

私はというと、ありがたいことに楽しく過ごせています。

というのも、家族と過ごすことが1番の癒しの時間である私にとって、場所はそれほど重要ではありません。家にいるだけでも十分楽しく過ごせます。(外食ができないのは少し寂しいですが)

しかし、大人はそれで良くても子どもはそうはいきません。外に出たがります。我が家の3歳の息子も外で遊ぶのが大好きです。

ですがそれも問題なく、3密にならずに遊ぶことができています。

「十日町って遊ぶところないよね~。」という声を聞くことがありますが、私はそうは思いません。遊ぶところはたくさんあります。

十日町の中でも田舎の地域で生まれ育った私は、小さいころから「遊ぶ」といえば父と一緒に木登りをしたり、森の中の獣道やカモシカの巣を教えてもらったりと、自然の中で過ごすことがあたりまえでした。

現在住んでいる家のすぐうしろにも広大な山々が広がり、田んぼや畑・池もあります。

太陽を浴び、春を感じながら様々な遊びができます。

 

畔を歩いてつくしを見つけたり

凧あげをしたり

ばーちゃんが採ってくるぜんまいをもんだり…

GWには実家に行って、近くの池でメダカを捕まえてきました。

 

遊具がある施設に行かなくても、十日町の素晴らしい大自然が遊び場です。大人にとっても楽しく、昔の気持ちを思い出して懐かしくなる時間でもあります。

「なにもない」と思う場所にこそ無限の可能性が広がっているのではないでしょうか。

こういうご時世だからこそ、あらためて自然のありがたみに気づき、この環境で過ごせることに感謝だなぁ と感じています。

外食できない寂しさは、餃子やホットケーキを作りパーティ気分を味わうことで解消したいと思います。